Home > ビジネス 文書 ひな型 サンプル テンプレート > 英文の書式について 見積書・請求書など

英文の書式について 見積書・請求書など

珍しいジビエ・世界各地から


最近では、仕事上で海外との取引をする機会がある方もいらっしゃるかもしれません。
海外との取引ですから、当然、書類の内容は英文ということになります。
日本語の書式でもそうですが、ビジネス文書というものは、それぞれ独自の用語を使用することが多いと思います。

例えば、請求書や見積書の項目で「摘要」という単語を使った書式もありますが、日常余り使わない単語ですよね。
英文で見積書を作ることを考えると、エクセル(Excel)やワード(Word)で最初からテンプレートや書式を作っていくのは、英語や海外との取引、ビジネス文書に慣れている人でない限り大変なのではないでしょうか。

更に、ビジネス文書ですから、請求書や見積書の内容に不明確な表現があったり、不適切な単語を使用していたりすると、信用問題になったり、取引上の行き違いからトラブルにもなりかねません。
日本語のビジネス文書のテンプレートを無料で提供しているサイトはたくさんあるのですが、さすがに英文のビジネス文書のテンプレートを提供しているところは少ないようです。

そこでお勧めなのが、アメリカのマイクロソフト(Microsoft)のサイトです。
このサイトでは、エクセル(Excel)やワード(Word)のテンプレートを掲載しています。

Microsoft Office Online

こちらのサイトで、見積書であれば、「Quote」「Estimate」、請求書なら「Bill」といったキーワードで検索すれば、見積書の例ですと、サービス、物品、税込み、税なし、など色々なワード(Word)の見積書テンプレートが表示されますので、その中から内容が必要とする見積書に近いテンプレートをダウンロードして、希望する書式に編集するのが一番手軽でよいと思います。
もちろん、Microsoft Office Online のテンプレート、書式は無料で利用できます。

Comments:0

Comment Form

コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。

Remember personal info

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://shoshiki-bijinesu.k-s--factory.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/9867
Listed below are links to weblogs that reference
英文の書式について 見積書・請求書など from ビジネス・個人用のいろんな書式

Home > ビジネス 文書 ひな型 サンプル テンプレート > 英文の書式について 見積書・請求書など

Search
Feeds

Page Top